« 雪だるま | トップページ | 2006年初飛行 »

2006年1月 8日 (日)

2006年初号機

SC178CGG1  2006年の1号機にして、コブコブ最新作完成です。

 外翼にのみコブコブにしました。後退角の部分のみコブコブにして、翼端失速を防ごうと言う発想です。

 前回のKuではほとんどキャンバーのない翼であったため、渦が翼の上面に流れるか下面に流れるかが不安定なためか、調整が難しかったと考えました。そこで、コブコブの部分をキャンバーの付いた中空翼にしました。つまり、翼端まで中空翼にしました。ただ、そうすると翼端の処理が問題になるので、ウイングレットのようなものを追加して処理することとしました。また、主翼下面は完全フラットにしました(上面した面ともに継ぎ目なしと言うこと)。このため、主翼単独の重量は1.5gと、やや重めになりました。ただ、スパンが170mmとやや長いので166mm程度にすれば軽量化は可能です。(実は、上反角の計算を間違えちゃったのでこんなことになってしまいました。最初は、中央を6度、外側を24度にしていたのですが、コブコブをつけるために外翼を40mmと長くしたため、それでは上反角が大きすぎることに気が付いて、途中から22度に変更したためでした。まったく修行がたらんなぁ。)

 機体重量 3.3g

 主翼スパン 170mm  翼根翼弦長 30mm

 水平尾翼容積 1.47

 重心位置 主翼前縁より27mm

 

|

« 雪だるま | トップページ | 2006年初飛行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149977/8064453

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年初号機:

« 雪だるま | トップページ | 2006年初飛行 »