« ちょっとした問題発生 | トップページ | 5/21 まんのう公園 »

2006年5月17日 (水)

カラス風ホッチキス紙飛行機

Dsc01285_1 久々の新作紙飛行機、「カラス風ホッチキス紙飛行機」です。

 香川県は、あの二宮忠八が日本初のゴム動力模型飛行機「カラス型飛行器」を飛行させた地です。
 というわけで、よく飛ぶカラス型紙飛行機が出来ないものかと考えていたのですが、なかなかうまく行きませんでした。はっきりって、垂直尾翼の役割を果たしているという説のある「顔」がネックです。顔をオリジナル同様上側に付けると気難しくて調整の難しい機体になってしまいます。

Karasugata_1  そこで、思い切って顔を下側にしてホッチキス紙飛行機にしてみました。ヒントは、箱犬ぱぴぃさんのRobinと、「丸亀婆娑羅模型飛行機大会(ゴム動力カラス型プロペラ機メインの大会)」を行っているNPO「ELF丸亀」のサイトー会長との会話からでした。

 今度の日曜日(5/21)の午前中、まんのう公園大芝生広場で行う例会で発表予定です。

Kagawa3_2  

|

« ちょっとした問題発生 | トップページ | 5/21 まんのう公園 »

コメント

『Robin』をアイディア・ソース に採用いただき
ありがとうございます。
カラス号に負けない様にがんばって改良しなくては!w

投稿: 箱犬ぱぴぃ | 2006年5月19日 (金) 15時24分

ぱぴぃさん
はじめまして。
今後ともよろしくお願いします。

まえまえから、よく飛ぶカラス型紙飛行機を作りたいなぁと、考えていました。
カラス型の必要条件はⅤ尾翼と顔にあると考えているのですが、顔をオリジナルと同じく上に付けることにこだわっていたために、よく飛ばそうとすると、調整の気難しい機体しか作れませんでした。
ぱぴぃさんのRobinを見た時、顔を下に付けてもそれらしく見えることに気づかされました。
というわけで、今回のカラス号につながったわけです。
もっとも、うちの子供には「ギャオスだ」などといわれてますけど・・・。

投稿: しまシマ | 2006年5月20日 (土) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149977/10117287

この記事へのトラックバック一覧です: カラス風ホッチキス紙飛行機:

« ちょっとした問題発生 | トップページ | 5/21 まんのう公園 »