« 改良型主翼完成 | トップページ | 但馬ドーム (2)ドームの難点 »

2006年6月26日 (月)

但馬ドーム (1)

Ts290002  昨日、兵庫県の但馬ドームで行われたJC予選インドア紙飛行機競技会に行ってきました。
 まずは、但馬のスタッフの皆さんに感謝したいと思います。

 以前からドームで飛ばしてみたい気持ちはあったのですが、一番近い但馬ドームでも自動車で高速を飛ばして4時間はかかるので、翌日の仕事のことを考えるといく決心がつかずにいました。
 今回は大阪のモーリさんにお願いして、前日大阪泊で大阪から車に同乗させていただきました。モーリさん!ありがとうございました。
 今回は、義妹にデジカメを貸してしまったので写真はなしです。ごめんなさい。

 今回の目的は、SC200の静止気流での性能を見ることでした。
 JC予選の方は、出足はまあまあでしたが、欲をかいて返しに失敗して惨敗でした。インドア競技会の方は・・・詳しくは、その(2)で。

|

« 改良型主翼完成 | トップページ | 但馬ドーム (2)ドームの難点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149977/10690935

この記事へのトラックバック一覧です: 但馬ドーム (1):

« 改良型主翼完成 | トップページ | 但馬ドーム (2)ドームの難点 »