« 80+80二人展のお土産 | トップページ | 二宮忠八飛行館 »

2006年11月 5日 (日)

二宮飛行神社

Dsc01652_2 ミヨシさんの話では、東京で
「二宮飛行神社が香川県のまんのう町にもある」
と、主張しても信じてもらえなかった(笑)そうなので、一応まんのう町の「二宮飛行神社」について紹介します。
 もちろん、「飛行神社」と言えば、京都です。でも、香川県のまんのう町にもあるのです。
 二宮忠八は歩兵として丸亀にいました。演習で、もみの木峠に来た時、たまたま見かけたカラスの飛行を見て、飛行原理を思いつきカラス型飛行器を作ったということです(カラス型飛行器の初飛行は丸亀)。そこで、1966年に旧仲南町のもみの木峠に「二宮飛行公園」が作られました。そして1991年に、二宮忠八顕彰会によって、二宮飛行神社が創られました。その後、二宮飛行公園は道の駅「もみの木パーク」と今年OPENした「二宮忠八飛行館」とになりました。
 そうゆうわけで、最近できた神社なので知名度が低いのも仕方ないかもせれませんね。

|

« 80+80二人展のお土産 | トップページ | 二宮忠八飛行館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149977/12567440

この記事へのトラックバック一覧です: 二宮飛行神社:

« 80+80二人展のお土産 | トップページ | 二宮忠八飛行館 »