« 紙飛行機教室の準備だ | トップページ | しまった!見逃しちゃった »

2007年7月 7日 (土)

下笠井小学校「ゆめみたい子ども会」紙飛行機教室

Dscn0509s  今日は高松市西部の下笠井小学校の「ゆめみたい子ども会」の紙飛行機教室です。31名参加でカラス号を作りました。

Dscn0513s 外は雨でしたので、小学校の体育館で飛ばしました。こんどは、青空に飛ばそうね!

 ところで、明日は大阪の万博でJC予選の日です。先日まで雨の予報でしたので、
「こりゃ無理だろう」
なんて、勝手に決め込んで他の予定を入れてしまいました。夕方になって、ふと、天気予報を見ると「晴れ」。しかも風もそこそこ良さそう。
 ちょっとショック。でも今更約束を反故にもできないし・・・。

|

« 紙飛行機教室の準備だ | トップページ | しまった!見逃しちゃった »

コメント

飛行機がなんでカラスなん?という質問はなかったですか?
子供には作ったら飛ぶ、だけではなく紙飛行機が飛ぶとはどういうこと?まで考えてもらえればいいなぁと・・・
そういう自分は作らないし飛ばさないのに・・・つい考えます。へへへ。

投稿: ミヨシ | 2007年7月 8日 (日) 20時13分

ミヨシさん
こん**は
カラスのわけは、香川ゆかりの偉人「二宮忠八」のカラス型飛行器の説明を一応しています。
でも、いつも、話し忘れたことがいくつもあります。もっとお話の上手な人が入会してくれると助かるのですけどね^^;。

投稿: シマしま | 2007年7月10日 (火) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149977/15683067

この記事へのトラックバック一覧です: 下笠井小学校「ゆめみたい子ども会」紙飛行機教室:

« 紙飛行機教室の準備だ | トップページ | しまった!見逃しちゃった »