« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月28日 (火)

第4回丸亀婆娑羅模型飛行機大会 その2

Kawaridane  大会でなかなか面白い機体を見かけました。
 なんと、カナード(左)と無尾翼機(右)。しかも、プッシャーのライトプレーンです。
 「えらいもん持ち込みよるなぁ~。」
と、思っていたたら、どうやらラジコンの同好会「讃岐ウイングスラジコンクラブ」の方たちのようでした。

Dscn0920s  これは、その讃岐ウイングスの方が作ったカラス型飛行器。
 製作過程の苦労や飛行の動画もHPに掲載されています。

Dscn0921s  こちらは玉虫型。こちらも、製作過程がHPにあります。展示してあったのは電動型でしたが、ヤッパリ苦労のエンジン機が見たかったかなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

第4回丸亀婆娑羅模型飛行機大会

Dscn0922s   丸亀市の土器川河川敷で開催された「第4回丸亀婆娑羅模型飛行機大会」に行ってきました。この大会は、二宮忠八翁が丸亀で、日本初の動力模型飛行機であるカラス型飛行機を飛ばしたことを記念して行われるライトプレーンの大会です。
 天気は快晴・・・と言うより殺人的酷暑でした^^;。その中、皆楽しそうに競技をしていました。

07082606  我々は紙飛行機のデモストレーションで参加です。
 競技終了後の11時ごろからの飛行です。競技が、予定より少し早く終わったのでバタバタしてしまいました。その上、予想はしていましたが、風が出てきてなかなか思うようには飛びません。それでも3回目で視界没に・・・。
 高知のイチハラさんにもデモフライトをお願いしました。
 もちろんカラス号やカラス型ホッチキス紙飛行機も飛ばしました。

07082610  今年は、トミヤさんがいるのでハンドランチもデモできました。
 写真の機体は大阪の永田機です。4年前の大阪万博公園で行われた第10回ジャパンカップで永田さんが優勝した時の機体と同型と聞いています。調整は昨日、毛利さんがやってくれましたからバッチリでした(必然的に^^;)。

07082618 同じデモフライトでも、こちらは四国ソアリングクラブの皆さんによる、ラジコングライダーの迫力満点の飛行です。

Dscn0909s_2  今年は、我らがノンちゃんも、デモフライトだけでなく競技にも自作の機体で参加です。見事特別賞ゲットです。
 私も、トミヤさんに頂いた機体で急遽競技に参加しましたが、「参加することに意味が在る」と言う結果でした^^;。

Dscn0927s  もちろん、トミヤさんもカラス型飛行機部門で優勝です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

8/25土器川河川敷

Dscn0792s  明日は二宮忠八カラス型紙飛行器飛行の地を記念して行われる「丸亀婆娑羅全国模型飛行機大会」土器川河川敷で開催されます。我々香川紙飛行機を飛ばす会もデモストレーションで参加します。
 と、言うわけで、今日は丸亀土器川河川敷で紙飛行機の調整です。

Dscn0900s_2  今日は、愛媛からの仕事の帰りに、大阪のモウリさんが立ち寄ってくれました。

Dscn0905s   モウリさんはバイクだったので紙飛行機を持ってきていませんでした(仕事で来てたんだし、当然ですよね^^;)。そこで、6月にナガタさんからもらった機体で飛ばしてもらいました。
 ヤッパリ高度がちがうなぁ!!

Dscn0903s_2  今日は、ノンちゃんやT岡さん、トミヤさんも来て一緒に飛ばしました。特にT岡さんがバンバン飛ばしていました。機体も大量に製作しているみたいだし、うかうかしていられません^^;。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

新型機、危機一髪

Dscn0815s  今日は久々に香東川の河川敷で飛ばすことができました。
 今、新型主翼の試験中なのですが、いまいち決まりません。今日も調整中に予想外の方向に飛んでいってしまい、危なく水没させる所でした。

Dscn0799s  旧型の方はいつも通り。写真も結構様になってきましたが、もう少し近くで撮らないと鮮明とは行きません。

Dscn0795s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

Dsc02245s 今日は風が比較的穏やかだったので、飛ばしに行くぞと意気込んでいたのですが、夕方から例によって夕立で断念。
 きれいな虹が出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

花火

Dscn0751s お盆に入ってから毎日晴れて暑い日が続いています。しかもはぜが強い!とても紙飛行機など飛ばせません。夕方になれば、風はおさまってくるのですが夕立が・・・。
 今日は朝から墓参り4箇所、親戚の家三軒にも仏様にお参りに行きました。夜は高松祭りの花火大会「どんどん高松」です。
 今年は久々にサンポート(高松港)まで行って見物しました。

写真は夜景モードで撮ったものです。花火モードと言うのもあるのですが、こんな感じに撮れます。

Dscn0707s 「花火モード」は露出時間が長いのでなかなか大変です。しかも、印象もかなりちがうように思います。どちらかと言うと、夜景モードの方が実際の印象に近い気がします。

 深夜にはペルセウス座流星群が見れるはずだったのですが、こちらは疲れていてすっかり忘れていました。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

FUJI CUP?!

 突如、FUJI CUPなんて言う、すごそうな紙飛行機大会の情報が舞い込みました。

 機体規格は旧規格の165mm以上、ルールは呼び出し方式で、なんと20回の合計。(体力いりそう^^;)
20回も飛ばせば運不運も帳消しってことかな?
グレーのゴムを使用、と言うのも目新しい。公平性を保ちながら不正を防止すると言うのは意外に難しいものです。不正防止とは不正をできないようにするのではなく、不正を行いたいと思え無い様にすることと思っています。その意味から、不正防止には有効だと思います。あとは、公平性に配慮されていれば最高です。

 行きたい!
 でも、日程的に、ちと厳しい!!
10/27~はJCだし、9/23の但馬インドア競技会も行きたいし・・・2週間おきというのもなかなか大変。そもそもそれだけの機体が今から用意できるかどうか・・・。

 ちなみに、うちの嫁にFUJI CUPの話題を振ったらちょっと眉が寄ってました^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

8/4鶴市運動公園

Dscn0583s 昨日、台風5号接近で延び延びになっていた「香川紙飛行機を飛ばす会」の更新をしようと思ったら、最近の紙飛行機の写真がないことに気付きました。ここんところ、天気がいまいちで、あんまり飛ばせてないんですよね^^;。
 と言うわけで、今日の夕方、鶴市運動公園に写真を撮りに行ってきました。8/26の「まるがめ婆娑羅模型飛行機大会」でデモストレーション飛行をするので、今回は二宮カラス型ホッチキス紙飛行機の写真をメインに撮りました。
 ホッチキス紙飛行機の滞空時間は20~30秒。しかも小さいので自分で飛ばした機体を写真に収めるのはちょっと大変でした。
 もう少し、青空がのぞいているとよかったんですけどね・・・。

Dscn0582s_3    トンボと一緒に飛行です。でも、一面の曇り空だと、のっぺりしてしまいます。ちょっと残念。Dscn0562s_3

これはなかなかカラスっぽく写っているように思いますが、いかがでしょうか?

Dscn0591s_4 夕焼けがきれいだったのですが、紙飛行機は逆光で真っ黒。カラスだからしかたないか^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »