« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

トンビではなくワシのつもりです

Dscn1914s 7月5日(土)に徳島の美馬市のオートキャンプ場「四国三郎の郷」で紙飛行機教室をすることになりました。
 七夕に近いので、機体に願い事を書いて飛ばすなどという企画です。
 と、言うわけで、願い事を書けるスペースがあって、しかも七夕にちなんだデザインの機体にしました。ベースはカラス号そのままなんですけどねcoldsweats01

 七夕といえば織姫と彦星。彦星はワシ座のアルタイルです。そこでワシのデザインを目指したのですが、サイズもちいさいし、どう見てもトンビですねcoldsweats01。でも、ワシなんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

6/7 香東川河川敷

Dscn1905s  曇りながら風が弱かったのでT岡さんと河川敷で一緒に飛ばしました。

 でも、いつもチョロチョロとしか流れていない(あるいはところどころにたまり水しかないような)いつもの香東川とは違い、随分勢いよく水が流れていました。さすが梅雨です。しかも、あまり満水の続かない四国のダムも、今年は100%満水が継続しています。
 なんだか嫌な予感がしたのですが、こういうときの予感は大体当たります。
 ご推察の通り、紙飛行機が1機、川の流れに飲み込まれてしまいました。
 さすがにこの流れと深さでは、いかに香東川でも回収は無理とあきらめました。

Dscn1911s  ところで、河川敷の原っぱのど真ん中、ラクビーのゴールポストの近くで、な、なんと鳥の巣発見。
 何年もここに通っているけど、こんなの見たのは初めてです。
 踏まないように気をつけないと!
 でも、何の鳥の巣だろう??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

6月1日JP香川予選

Dscn1847s 晴れた青空の下で、雨で1週間延期されたジャパンカップ予選を行うことができました。でも、風が強くて皆さん苦労していました。
 競技開始頃は風速2~3mぐらい。でも、昼頃の予報は4mだったので、なるべく早めのトライが良いのですが、そこは会長という立場上色々ありまして、自分の機体の調整を始めたのが10時半頃。調整を終えた11時ごろからひたすら条件が良くなるのを待つことになりました。
 機体は例の新作機。この日、初めて飛ばしてみたのですが、意外にも、高く上昇可能な機体で滑空もよさそうな感じ。ただ、やや返りが気難しいように感じましたが・・・。
 11時ごろに飛ばすことのできた3回はMAX、ほぼMAX、MAXと風が強いにしては存外のでき。思わず、よからぬ邪念がわいてきてしまいます。実は高い所では地上ほどは風が吹いていない様子でした。流された距離は60秒で170m~180mぐらい。北風だったことも幸いして、いずれも回収できました(ここは河川敷なので南北には長いですからcoldsweats01)。
 ところが残る2回は待てど暮らせどチャンスなし。風は冷たい感じになっちゃうし、上空でもかなり風が吹いている様子。実際30秒で軽く150mほど流されていました。と、言うわけで野望もここまで。あえなく撃沈。

Ts290140 ところで、気がかりは会のメンバーの体調です。トミヤさんは背中とひじ(これが痛そー!)を痛めてハンド禁止状態。前回絶好調のヨシダさんは仕事中に右前腕を機械ではさんだとかでひびが入ったようでゴムカタパルトもまともに引けない様子でした。
 早く良くなってくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »