« 渡りをする蝶―アサギマダラ | トップページ | アサギマダラとトビウオと・・・(1) »

2009年5月27日 (水)

5/24 JC香川予選と腰痛と・・・

Sdscn2664_2  5/24土器川河川敷で香川予選を行いました。
 朝8時ごろ土器川に移動中、国分寺辺りで雨に遭い不安がよぎりましたが、土器川河川敷は雨が降った形跡もなく、8時半頃には日差しも出て一安心。9時半の競技開始まではやや南よりの弱風で、早々に練習マックス。
 競技開始と共に北風に変わりましたが、それでも最初の30~40分は雲から太陽がのぞくたびに現れるサーマルもまずまずで、最初は2MAXでスタートとなりました。ところが、その後冷たい西風が吹き、頭上には黒い雲が腰を据えてなかなか晴れ間が見えません。しばらく皆空を眺めるばかりで誰も飛ばさない状況。
 大の大人が何やってんでしょうねsweat02
 10時半が過ぎやっと晴れ間は見えてきましたが、西風が強い最悪の状況(会場の東側は天井川で水はないとは言え草むらと砂利だらけの川ですから・・・)。サーマルの読みずらい状況でした。
 それでも、265.4Sという最終的によい記録となったのは、サーマルが出そうなタイミングをアドバイスしてくれたトミヤさんのお陰です。貴重なアドバイス有難うございました。

Sdscn2693  この日は大阪の木下一家が来てくれていたのですが、もうすこし安定した天気だともっと良かったのですが・・・それでも、抜群の高度の飛行は、よい刺激になりました。

Sdscn2704

 実は前日の土曜日に軽いギックリをやってしまい、歩くのはOKだったのですが椅子に座ると右足から腰にかけて痛くて、ぱさこんの前に座ったり腰をかがめるのは厳しい状態でした。
 そういうわけで、競技の後はダウン(機体2ロスト。川に機体捜索は6回は厳しかったです)。月曜は紙飛行機協会に結果を送るのがやっと。火曜は写真の整理でダウン。ようやく、今日、記事を書くことができました。まだ紙飛行機製作はちょっと無理なので、早く痛みが和らいでほしい今日この頃ですweep
 

|

« 渡りをする蝶―アサギマダラ | トップページ | アサギマダラとトビウオと・・・(1) »

コメント

シマさん大丈夫ですか?
おいらも先週軽いやつやったばかりですのであの痛みはよく解かります
無理せずゆっくりと直すのが一番です

投稿: | 2009年5月27日 (水) 23時59分

親方!有難うございます。
本当に軽いギックリなので、あるきまわっていると血行が良くなる為か痛みも薄らぐのですが、椅子に座ると姿勢を変えるたびに(特に背もたれから腹筋を使って起き上がるときなど)呻いています。椅子から立ち上がるときや車から降りる時などは地獄ですね。
お互い気をつけましょう(^-^;。

投稿: シマしま | 2009年5月28日 (木) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149977/45150284

この記事へのトラックバック一覧です: 5/24 JC香川予選と腰痛と・・・:

« 渡りをする蝶―アサギマダラ | トップページ | アサギマダラとトビウオと・・・(1) »