« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月24日 (月)

8/23 まるがめ婆娑羅全国模型飛行機大会

 今年もまるがめ婆娑羅まる全国模型飛行機大会でデモ飛行を行いました。
 ヨシダさんが神風号とスチレン機。ノウダさんがカラス号。トキオカさんが自由機種ゴム。私は立体機のゼロ戦、非対称双胴機ツイスター、ロケット型紙飛行機シューティングスターを飛ばしました。
 私以外のメンバーはゴム動力のライトプレーンで競技に参加。今年も多数入賞していました。

Basara90823

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

どうも天気が・・

13日から16日まで4日も休みがあるので、紙飛行機が飛ばせるぞ!って思っていたのですが・・・13日は6mの風。14日はお墓参り。15日は3時ごろまで雨。
16日は何が何でも飛ばすぞ!ット意気込んで河川敷に行くと、鶴市河川敷は大雨の影響で使用不可。飯田河川敷は何とか使用可でしたが、風が少しあったので、まずは来週の婆娑羅模型飛行機大会デモフライト用のゼロ戦を調整。(あまり飛ばないだろうと思われたので・・・)

Sdscn2776 ところが、風のせいで木に引っかかったり、川に近づいて大慌てで走り回ったり・・疲れました。coldsweats01(キャンバーをあまり入れなかったせいか、どうも旋回降下しやすくて、あまり小回りが聞かない為もあります)

Sdscn2779 そうこうしている間に、待ってました!夕凪・・・というわけで用いだしたるは2週間前に製作済みの新型機。(主翼の補強が違うんだけど、わかってもらえるでしょうか?)
 調整が少し進んできた所で、なにやらホオに冷たい感触。
 ガックシweep
雨です。結局、飛ばせずじまい。この機体がまともに飛ぶかどうかさえ判断が付かない始末。ちゃんと飛ばせる日はいつ来るのやら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

立体変わり紙飛行機

Sdscn2773  今年も土器川河川敷で行われる丸亀婆娑羅全国模型飛行機大会にデモフライトで参加します。
 毎年同じでは芸がないので、今年は変わり飛行機で行こうかと思っています。

 今までに作った紙飛行機の中でも、面白そうなこの2機をチョイスして河川敷で試験飛行してみました。(8/2)

Sdscn2767_2 アンドリュー・デュワーさん設計のシューティングスター!
 これは絶対はずせません。形からしてロケット型という稀有なデザイン。
 垂直上昇して独特の返りで飛びます。沈下率はあまりよくないのですが、速度が遅く不思議な飛び方です。

Sdscn2766 もう1機はツイスト。変形翼でしかも大きさの異なる双胴機。飛びは普通ですが、立体機なので、2つ並んだ胴体がはっきり見えます。しかも大きさが違うので、超々接近の編隊飛行のようにも見えます。

 どちらも滞空時間は20秒が厳しいですが、どうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »