« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月20日 (土)

第1回 四国OPEN紙飛行機競技会 開催正式決定!!

 四国で初めての本格的紙飛行機の競技会「第1回 四国OPEN紙飛行機競技会」ですが、日程が諸般の事情により4月25日(日)に変更となりましたが、会場使用許可も正式にいただき、その開催が決定いたしました。
 「第1回 四国OPEN紙飛行機競技会 要項」は下記よりダウンロードしてください。

第1回四国OPEN紙飛行機競技会

 なにしろ初めての独自大会開催なので不安なことだらけ。
 ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、多くの方の参加を期待しています。

Dsc01440s_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

モニタがつぶれちゃいました

 2月に入ってすぐのこと、突然、愛用の17インチ液晶モニタがぷつりと映らなくなってしまいました。電源スイッチを切って、再び入れなおすと、1秒ぐらい映ります。その画像を頼りにカーソルを動かして正常終了をするのがやっとでした。
 最近のモニタは安いので修理という選択肢は・・・考えられませんねcoldsweats01
 かといって、機種選定したり価格を比較したりと、色々時間もかかるので、5年前までお世話になっていたCRTモニターを引っ張り出しました。

Dscn3128_2

 なかなかの年代モノで、画像が時々揺れるし、目は疲れるし、えらいことです。

 翌日、ヤマダ電機とかPCデポ、アプライドなど回ってみたのですが・・・。
 ヤマダ電機は、IOデータの19インチの矩形のモニターのみ。しかも24800円・・・高い!のでお話になりません。
 パソコンショップに行くと横長のモニタがずらり(逆に矩形のモニタは1~2台)。世は横長の時代と認識を改め、横長のディスプレーに狙いを定めることにしました。
 縦の長さが変わると見づらいので、20インチ前後で探すことに・・・。

 でも、パソコンショップの店頭にあるのはあまりなじみのない中国系メーカーと思われるディスプレーばかり。でも、21.5インチで22,000円ぐらいで手ごろ?な価格。一方、片隅にある三菱など国内メーカーのは、3万円前後とお高い様子。
 帰ってから、ネット通販の価格を調べてみると、なんと同機種で5000円以上安い!なんなんですかね!この価格差は!!
 デフレに貢献するような真似は本意ではありませんが、背に腹は代えられないとはこのことです。ネット通販で探すことにしました。

 BENQやイイヤマも考えたのですが(何しろ21.5インチで17000円ぐらいと安い!)、やはり安心のブランドで三菱のRDT231WLM(23インチ)にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

三豊市立本山小学校 親子ふれあい紙飛行機教室

Sdscn3113_2   2月7日(日)香川県西部にある三豊市の本山小学校で紙飛行機教室を行いました。親子で一緒に紙飛行機(カラス号)を作る企画です。5年生親子合わせて48人の紙飛行機教室です。
 さすが5年生!みんなハサミもじょうずに使っていました。でも、なぜか女の子のほうが良く紙飛行機が飛んでいたような・・・。女の子のほうがていねいだから・・・かな??
 カラス号は二宮忠八のカラス型飛行器にちなんだ紙飛行機なのですが、二宮忠八のことを誰も知らなかったのは、ちょっと残念でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »