« 二宮康明杯のトロフィが届きました | トップページ | 四国OPEN紙飛行機競技会 その2 »

2010年4月30日 (金)

第1回四国OPEN紙飛行機競技会

第1回四国OPEN紙飛行機競技会は快晴・北西の風1~2mと天候にも恵まれ、四国はもとより岡山・兵庫・大阪・京都・奈良・三重・岐阜・東京などからも多くの参加者を得て素晴らしい大会となりました。
結果はコチラ
Sdscn3241_3 会場の土器川公園は讃岐富士と地元で慕われている飯野山を一望する香川県唯一の1級河川「土器川」河川敷に造られた運動公園です。
 この讃岐富士の情景は県外からの参加者の皆さんに随分好評だったようです。

Sdscn3211_2 好天のため、サーマル バンバンでMAX連発の様相でした。
東京から参加されたじじ・ババさん達はこの日31回もMAXを出したとか・・・
ほとんどの賞を総なめの勢い。恐るべし!
ただ、そうなると機体ロストの危険も増します。
 写真の機体はカブⅢ?のようですが、飛んでる場所がヤバそうです。
 私はといえば、大会の準備で飛行機のほうは調整不足。風の穏やかなうちに決めたかったのに、最初は振るいませんでした。(実はスロースターターなのでいつもこの調子ですが・・・)その後、風が強くなり心も折れかけたのですが、午後になってやや風が落ち着いたところで存外の3連続MAXで何とか面目を保ったしだいです。
Sdscn3247 途中、自衛隊のジェット機2機編隊、続いてヘリ4機編隊、ヘリ3機編隊の低空飛行での乱入coldsweats01がありました。ジェットは一瞬ですが、ヘリは通過に時間がかかるので、その間乱気流を恐れて競技は一時中止状態のハプニング。
 近く(車で15分ぐらい)に陸上自衛隊善通寺駐屯地があるためでしょうか?

Sdscn3200 四国ではまだまだハンドランチは後進地域。近藤さん・園田さん・永田さんはじめ多くの近畿のハンドランチの強豪が来てくれたのは四国のハンドランチャーの勉強になったはず。来年もよろしくお願いします。
ばんぱく@みやけさんのページへGO

Sdscn3280 じじさんは来年も着てくださるとか・・・。来年は賞を全部持っていかれないように頑張りましょう!

|

« 二宮康明杯のトロフィが届きました | トップページ | 四国OPEN紙飛行機競技会 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149977/48218683

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回四国OPEN紙飛行機競技会:

« 二宮康明杯のトロフィが届きました | トップページ | 四国OPEN紙飛行機競技会 その2 »