« アンドリュー・デュワーさんの新作キット | トップページ | 航空機事故が続きますが・・・ »

2014年7月20日 (日)

デュワーさんのキットを開封しました

Dscn4391

デュワーさんのキットを開封してみました。
当然、英語ですね(ρ_;)
デュワーさんの紙飛行機にには、1機ごとにコメントがあって、それが面白いのですが・・・。
やっぱり、日本語の説明書がほしいです。
ない物ねだりしても、しかたがないので、頑張って訳してみますか!
英訳は苦手なのですが、WASPの場合、こんなかんじでしょうか?
This is a layout i particularly like:a flying wing with a long fuselage.
It looks like the rudder and stabilizer have just fallen off somewhere ,but the plane keeps on flying.
In fact,this kind of airframe is well suited for flying because there's no drag from the tail and less ballast is needed to balance it.
But at the same time,it flies very fast.
So watch carefully.
長い胴体の全翼機:これは、私が特に好きなレイアウトです。
垂直尾翼も水平尾翼も、どこかに落として来たように見えますが、飛行機はちゃんと飛びます。
実際には、この種の機体は、尾翼の重量のバランスをと取るためにおもりを積む必要がないため飛行に適しています。
しかし同時に、それは非常に速く飛ぶので、見失わないように!
間違っていたらごめんなさい。

|

« アンドリュー・デュワーさんの新作キット | トップページ | 航空機事故が続きますが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149977/60014308

この記事へのトラックバック一覧です: デュワーさんのキットを開封しました:

« アンドリュー・デュワーさんの新作キット | トップページ | 航空機事故が続きますが・・・ »